今年の夏は海猿

海上保安官の活躍を描く「海猿」シリーズの最新作、 BRAVE HEARTS。
7月13日(金曜日)公開です。夏が楽しみですね!!
あっ、コックピットにもご注目くださいね!!
シアトルフライトアカデミーで訓練してみませんか?

東京の高円寺にあるシアトルフライトアカデミーの本格的なB737シミュレータ(FTD) 、小型単発・双発FTD でフライトを体験してみませんか?
元エアラインパイロットの教官陣が直接指導にあたって下さいます!!
ライセンスをお持ちの方の訓練も可能です。
SimPilot始動!

マイコックピット制作中のお客様がyoutubeにアップした 作品です。
エアラインパイロットのご友人達から叱咤激励を受けながら日々フライトにいそしんでいるとのことです。

FSCの737スロットル(モータライズド)とCPFlightのMCP、737Yokeなどをご使用中です。
今後はさらに機材も揃えて行かれるので、ますます 本格的になります!
もう目が離せません!



キャプテンシートいろいろあります

コックピット製作をされているお客様から、さまざまな機種のキャプテンシート、F/Oシートのご依頼を受けています。実機からシートを取り出すので、数に限りはありますが、世界中の飛行機から程度の良いキャプテンシートを絶賛取り寄せ中!!
ご興味のある方はご連絡下さい。価格は30万円くらいからになります。
山梨県立科学館 スペースシャトルシミュレータ

2011年05月20日(金曜日)、プロトタイプのご担当者とメンテナンスに行ってきました!
山梨県甲府の愛宕山にある県立科学館はサイエンスプレイ・自然・生命・科学技術・地球・宇宙の6つのテーマをもつ科学館。
宇宙のコーナーにあるスペースシミュレータ。所要時間は約6分、スペースシャトルの仕組みなどの説明を受けながら、ジョイスティックを使って、大気圏突入後の着陸にトライします。
大型望遠鏡やプラネタリウムなども体験でき、大人も子供も楽しめるおすすめの科学館です!
東京コントロール

2010年12月12日(日曜日)、新山下(横浜)のスタジオで「東京コントロール」というに世界初3Dドラマの第3話の撮影がありました。 基本は、管制官のドラマなので、飛行機は脇役なのですが、この回だけは、とある事情により登場です。この撮影には実機で使用される"本物”も各方面からお借りして臨みました。ご協力をいただいた皆様、ありがとうございました!ということで、「本物はどれでしょう?」という楽しみ方もいかがでしょうか?
3Dドラマですが、2D放送もあります。CSご加入の方は是非、ご覧下さい。初回放送は、2011年1月19日、2Dが22時から、3Dが23時からです。
第2回、お疲れさまでした!

2010.9.5(日曜日)、最高気温35度の中、吉祥寺のインタークラフトまでご足労いただいた参加者のみなさま、講師の藤原先生、本当にお疲れさまでした。ほとんど休憩らしい休憩も取らず、お昼のお弁当もそこそこに、ほぼ8時間ぶっ通しのフライト研修でした!! オーバーヘッドパネルの操作、 CDUの入力など、今回は、FlyEngravityのCDU、CPFlight製品などを使いながら説明をしていただいたので、よりりリアリティがあったのではないかと思います。 弊社に講習コーナーを設けましたので、時間単位のマンツーマン講習も行えます。ご希望の方はご連絡下さい。
第2回はインタークラフトで行います!!FS機材もご覧いただけます

2010.9.5(日曜日)にインタークラフトにてフライトシミュレータ研修を開催します。
対象は、フライトシミュレータ初級~中級者以上。
講師は藤原直哉先生、マイクロフライトマガジン編集長の高橋もアテンドします。
詳細はこちらをご覧ください。今回は定員4名です、お早めに!!
PMDG747X、集中講座の二日間

2010/7/17~7/18の二日間、フライトシミュレータ研修を行いました! コールド&ダーク状態からオーバーヘッドパネルなどの操作によって、飛行準備をはじめます。フライトプランを入れて、離陸、巡航、着陸、そして、滑走路からターミナルまで行き、電源をおとすところまで、きっちり順を追って行いました。1日目は、夜11時まで熱心に復習される方もいました。二日目には、ロサンジェルスからサンフランシスコまでをほぼリアルタイムで飛行、 修了式には藤原先生より、パイロットの証書授与があり、盛り上がりました。
受講者の方々、講師の藤原先生、大変お疲れさまでした!
次回は、より多くの方が受講できるような短時間コースも検討しております!!
どうぞご参加ください。
PMDG747Xが自由自在に使えるようになります

2010.7.17~7/18の二日間、晴海グランドホテルにてフライトシミュレータ研修を開催します。
対象は、フライトシミュレータ中級者以上。
初級者の方でもやってみたい!!という方は、ご相談ください。
講師は藤原直哉先生、マイクロフライトマガジン編集長の高橋もアテンドします。
詳細はこちらをご覧ください。定員10名なので、お早めに!!